Posts
おすすめのボードゲーム「9マス将棋」のレビュー。単純そうで奥が深く、1人でも2人でも遊べる!
· ☕ 13 åˆ†ã§èª­ã‚ã¾ã™
「9マス将棋」は、「3×3マスの盤」と「8種類の駒」を使って対戦するミニ将棋。誰かと対戦して遊ぶことも、一人で詰将棋のようにパズル感覚で楽しむこともできる、ひとつで二度美味しいボードゲームです。

おすすめのボードゲーム「ラブレター」を紹介。姫にラブレターを届けるというコンセプトの「2〜4人用」ゲーム。
· ☕ 21 åˆ†ã§èª­ã‚ã¾ã™
「ラブレター」は、姫に恋する若者となり、城の人物と協力しながら、姫にラブレターを届けるというコンセプトの2〜4人用ゲームです。

おすすめの2人用ボードゲーム「バトルライン」を紹介。9面同時ポーカーで陣取り対戦
· ☕ 9 åˆ†ã§èª­ã‚ã¾ã™
「バトルライン」は古代ギリシアの戦いをテーマとした「2人用」対戦ゲーム。プレイヤーは、手札を1枚ずつ出し、各9つの戦場にポーカーの様な役を作り対戦します。

おすすめの1人用ボードゲーム「オニリム」を紹介。拡張ルールが7つもあり、長く楽しめる
· ☕ 16 åˆ†ã§èª­ã‚ã¾ã™
「オニリム」は悪夢の迷宮を脱出する「1~2人用」の協力型ゲーム。プレイヤーは、同じ色のカードを3枚連続して並べ、扉カードを獲得し、扉を集めて迷宮を脱出します。拡張ルールが7つもあり、色々な遊び方ができます。

電子書籍用に最適!アンダー1万円の7インチAndroidタブレット「Vankyo MatrixPad S7」レビュー
· ☕ 14 åˆ†ã§èª­ã‚ã¾ã™
「Vankyo Matrixpad S7」は1万円を切る価格で販売されている低価格タブレット。7インチで軽量な為、電子書籍リーダーとして最適です。今回は、そんな電子書籍用に最適なアンダー1万円の7インチAndroidタブレット「Vankyo MatrixPad S7」を紹介します。

5000円〜2万円で買える、おすすめの格安タブレット15選。
· ☕ 81 åˆ†ã§èª­ã‚ã¾ã™
画面が大きく、動画や電子書籍の閲覧に便利な「タブレット」。タブレットは高額な商品が多いカテゴリーですが、実は、安い値段で買うことも可能です。スペックが控えめの安いタブレットであっても、Web閲覧や動画視聴などであれば快適に使用できます。今回は、予算5000円〜2万円程度で購入できるおすすめのタブレットをご紹介します。

おすすめの10インチタブレット13選。選び方も徹底解説。
· ☕ 68 åˆ†ã§èª­ã‚ã¾ã™
携帯するにはやや大きいものの、映像や画像が見やすいのが特徴の10インチタブレット。あらゆるシーンで汎用性が高いサイズですが「種類が多くて何を選んで良いか分からない」という人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、10インチタブレットのおすすめモデルをご紹介します。選び方についても解説するので、購入を検討している方は是非、タブレットを選ぶ際の参考にしてみて下さい。

おすすめの8インチタブレット12選。選び方も徹底解説。
· ☕ 64 åˆ†ã§èª­ã‚ã¾ã™
タブレットと一口に言っても、様々な製品があります。「どのタブレットを選んだら良いのか分からない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、機能性と携帯性のバランスに優れたおすすめの8インチタブレットをご紹介します。OSの違いなど選び方についても解説するので、購入を検討している方は是非、タブレットを選ぶ際の参考にしてみて下さい。

おすすめのモバイルバッテリー8選。メリット・デメリット、選び方のポイントも解説
· ☕ 42 åˆ†ã§èª­ã‚ã¾ã™
スマートフォン・タブレットなどの予備電源として利用できる「モバイルバッテリー」ですが、いざモバイルバッテリーを買おうと思っても種類が多い為、「どれを選べばいいのかわからない」という方も少なくないと思います。そこで今回は、モバイルバッテリーの選び方やおすすめの製品8つをご紹介します。

おすすめの7インチタブレット13選。OSやRAMなど選び方についても解説。
· ☕ 62 åˆ†ã§èª­ã‚ã¾ã™
7インチタブレットは、小さいディスプレイサイズの部類に入り、収納性・持ち運びに優れ、ちょっとしたネットの閲覧などにとても便利。しかし、メモリの容量・価格帯などが製品によって異なる為、選ぶ際には注意が必要です。そこで今回は、おすすめの7インチタブレットをご紹介します。OSの違いなど選び方についても解説するので、購入を検討している方は是非、タブレットを選ぶ際の参考にしてみて下さい。